モドル
About   Gallery   Novel   Diary     

Gallery Update Log>>>    (more)

Diary Update Log>>>    (more)
DSC_0122.jpg DSC_1606-1.jpg DSC_1601.jpg DSC_1521.jpg 161118pedal2.png Screenshot_2016-11-18-14-46-19.jpg CxH_IQxUkAAMYQ9.jpg DSC_1708.jpg DSC_1621-576x1024.jpg DSC_1570.jpg
猫Cosmic★Prison>Diary -

TOP > タグ >

パラソムニアの疑いなど

一年に一回くらいのペースで二回、夢遊病ぽい症状が在ったんです。
誰にって、私に。
 
 
自宅の二階に在る自分の布団に寝ていたのに、
気付いたら自宅一階の和室の畳の上で寝てたとか、そう言う事が在る。
 
その和室って言うのは、自転車が置いて在ったり畳が古くて臭かったりする部屋で、
意識が在る時に座ったり寝転んだりするような事が在る場所じゃ在りません。
アルコールや飲み薬等々を摂取しても居ない。
 
 
いまのとこ家の中をうろついてる程度なので大した事で無い気もするんですが、
実際にやってる以上、結構大した事なんじゃないかなと言うような気もします。 どっちだよ。
 
次何か在ったら病院に行こうかと思うのですが、
その次で車の運転をしたり人を害したりしたらとてもコワいですね。
 
 
ストレスが引き金って考えると心当たりは在るので、ストレス溜めないように気を付けます。
 
 
 
 
 
さんたん
 
 
関係在りませんが、なつこいが故に写真がうまく撮れない野良猫です。





黄色い太陽

もうすぐ200万HITです、あと二週間以内とかそのくらい。
キリリク受け付けます★ と言うか、そんな事を言って狙ってくださる方がもし居るのなら
無条件で受け付けたいと言う気持ちだけは在るます。
 
いつか御説明するべきと思い続けてる事も在るのですが、現在進行形なのでまぁ本当にいつか。
 
 
 
 
映画感想をすこし書いてみましたが、毎日日記更新をしてた頃を思い出してたのしー
毎日と言っても空いた日付を後で埋めるとかアリアリの自分ルールででしたが、カレンダー埋めるのを目的にしてました。
 
 
映画感想で穴埋めるなら毎日更新目指しても一年くらいは思い出すだけでいけそうだけど、その内、脳内ストックに追いつかれそう。

普段は月に数本しか映画観てない筈だし。
映画館で観る以外はたまに大量レンタルして期限ギリギリに焦って観るとかそんなのです。
 
 
と言うか、観た作品でも好きな作品でも詳細は思い出せない事在るから、実際感想書いてみたら一ヶ月くらいで終わるのかも。

特にシリーズもの、SAWとかファイナル・デスティネーションとか十三日の金曜日とかエルム街の悪夢とか、
すきだけど最初の作品以外ほぼほぼ脳内でグッチャグチャです。
 
そのへんは割と毎回同じ事やってるシリーズだからってのも在るんですが。
毎回誰か死ぬ。 誰かって言うか結構大量に死ぬ。 知ってた。
 
 
 
 
そういや、ホラーとかゴアとかグロとかモツとか何とか、そう言うものが好きですが、恐怖に関しては映像では感じない方です。
怖がりでは在るし、ゲームなんかは怖いけど、他人事だと平気。
 
でも、理髪店でカミソリを使われる系のシーンは割と怖いかも知れない。
それで無くても刃物で皮一枚めくって剥いで行くとか、そう言うのは痛そうでヒエエってなる。 怖いとは違うか。
ホラー好きの端くれとして、怖い作品も観てみたいです。

 
 
あと、映画感想索引の携帯表示で★★★★★評価と未評価の区別が付かないのだけは直したよ!
 
  
映画感想リクエストや、あとおすすめ映画ももし教えて戴けたらうれしいです。
これ観てみとか、これの感想書いてみとか、在ったら匿名タイトルだけ送信で構わないので拍手かメルフォから放ってください。
 
 
 
 
 
 
 
にゃにゃ吉さん
 
 
 
こないだ2005年に拾った猫の話をしながら2005年に拾ったわけじゃない猫の写真を載せるとか言う意味不明な事をしていたので、
2005年に拾った方のにゃにゃ吉の写真を探して来ました。
 
 
いい写真が全然無かったから載せなかったんだな、って事がよくわかるいい写真だと思います。
私がソファーで寝てると私とソファーの背もたれとの間辺りに挟まりに来てくれて一緒に寝るネッコで、
おまけにコレは私の手を前足で抱いてくれててとてもカワイイと思うんですが、
見た目的にはまぁ…、あれなので。
 
甘え猫でカワイイんだけどいい写真はあまり撮れない。





言いたい事は大体下ネタ

車の助手席で寝てたらカーナビに大根もちを入れる夢を見ました。 初夢です。
 
 
 
あけおめこです。
なんとかサイトも継続出来てるっぽいので、今年もどうか宜しく御願いします。
 
 
 
 
 
 
ところで、このサイトは開設から丸16年以上経つような古漬けサイトです。
私は16歳なので、計算してみるとなんと生まれるか生まれないかの状態からサイトを運営していたと言う事になりますね。
計算しないでください。
 
 
今回、年始の挨拶的なものを書こうかな、と思って、過去の自分が年始めに何を言っていたかを掘ってみました。
掘ったのはこの日記なので、アーカイブを掘れば見られます。
 
 
2016年 何も言ってない。
2015年 何も言ってない。
2014年 年明け最初の記事が2月
2013年 おめこって言ってた。 体調とパソコンが死んでたらしい。
2012年 おめこって言ってた。 割と元気そう。
2011年 あけおめこマン汁まで言ってた。 年始の挨拶をくださる訪問者様が居たらしいし、記憶が確かなら複数居た。
2010年 おめこの流行らなさを嘆きながらミルドラースを育てていたらしい。 ドラクエ。
2009年 おめこって言ってた。
2008年 何も言ってない。 デメントやってたらしい。
2007年 エコーナイトやってたらしい。
2006年 何も言ってない。
2005年 何も言ってない。
2004年 何も言ってないけど猫飼いたいって言った次の年にたまたま死に掛けの子猫見つけてる。
2003年 何も言ってない。
2002年 何も言ってない。
2001年 何も言ってない。
2000年 12月開設なので当然何も言ってない。
 
 
こんなんでした。
もうちょっと何かこう、年始絵とか上げてて欲しかったです。
 
 
 
今年もそう言うものは特に用意していないので、猫の写真でも載せときますね。
 
ちなみに、2005年に拾った死に掛け子猫は死に掛けでも子猫でも無くなりました。 げんきにやってるよ。
あの猫の名付けが雑なのは、ちゃんと育てられる自信が無くて名前を付けられなかったからだったと言う事も思い出した。
「ニャンコさんニャンコさん」 って呼ぶようなノリで、 「にゃにゃ吉」
 
 
 
とらす
 
 
これはにゃにゃ吉では無く、その後で拾った別の猫です。
私の事が嫌いなくせに、私が脱ぎ捨てた上着には乗っかってるとらすです。
 
 
 
私は猫達の居る実家から出てしまったのですが、
実家の家族は猫の爪切りや顔拭きや犬の耳掃除やシャワーや等々を一切やってくれない為
たまに実家に行くと行く度にそう言うような諸々のケアをやっています。
要するに、私は犬猫にとっては 「たまに来て嫌な事をするだけの奴」 になったと言う事です。
 
犬とにゃにゃ吉さんの態度は特に変わらないのですが、
こっちの猫には本気で嫌われている気配を感じています。
生まれたての頃に何時間置きのミルクをやるとか糞尿を出させてやるとかそう言う事を
不眠…でも無いけどあまり寝ず仕事もしながら不休でやってたのは私なんですが、もうそんな事は忘れてしまったそうです。
 
まぁ、つよく育ってよかったすわ…。 かわいくないけど。





ツンデレはデレたらゴミ

ソファーにふんぞり返って座りながら姿が見えない猫を呼んだら、
こう、ソファーの背凭れに乗せた腕のワキの辺りを、下、ソファーの隙間から突如現れた猫の前足に勢いよく掴まれて、
  
 
しかも、その猫の爪がなんか私の服に引っ掛かったらしく前足が取れなくなったからって
 
『ブシャーッ!!』 って、威嚇されました。
 
 
 
ちょっとびっくりした。
 
 
 
 
とらすさん
 
 
こいつです。





おさせ

さんちゃん
 
 
最近できた友達です。
 
 
 
 
さんちゃんちゃん
 
 
 
 
 
きんたま
 
 
金玉を触らせてくれます。





なんだか とっても

ねこ アンド ねこ
 
 
ひどい写真。
 
 
止めないで写真撮ってる わたしがひどい。





質量作用

ねこ
 
うちの猫のちいさい方が、
体重2.4kg程度の標準からしても恐らく小さめの猫で、
 
これは大きめな方の猫(4.2kg)と比べて住んでるケージが格段に小さいからなんじゃないだろうか、と、考えると、
 
四角い箱に詰めて四角く育てたスイカの事を思い出して、ほんのり愉快な気持ちになる。





自写自賛

にゃにゃさま
 
これすっごいいい写真だなって思うので、再掲。





要するに猫

チキン
 
クリスマスの、ケンタッキーの、チキンの、猫。





俺を信じるのはまだ早いぞ!

尻
 
 
~続編~
 
暗い部屋でこれがハミ出してもぞもぞしているのを見つけて ぎょっとした。
ガンダムヘッドみたいだ。
 
 
 
 
頭
 
 
真似し始めたじゃないですか、どう責任取ってくれるんですか!?
 
 
 
 
 
 
 
繋がりを感じるような 感じない ような
 
 
おまけ。
 
以前から、うちのに似た野良猫が二匹くらい、うちのを拾った付近でウロウロ生きていたのですが、
その内の一匹が子供を産んで、それがこれ らしい。 もう育った。
 
 
要するに、これは にせとらす2号の子供。
血の繋がり、たぶんある。





1 / 1112345...10...Last »

TOP > タグ >

検索




連絡先
メールフォーム 
WEB拍手(コメント送れます)

トップページへ戻る
Cosmic★Prison





PR




アンケートモニター登録


Return to page top

モドル


mogura