モドル
About   Gallery   Novel   Diary     

Gallery Update Log>>>    (more)

Diary Update Log>>>    (more)
171006pedal.jpg DAwVr_LV0AQKGC_.jpg Screenshot_2017-10-16-16-46-36.jpg DSC_4957.jpg 3dsll.jpg DSC_0122.jpg DSC_1606-1.jpg DSC_1601.jpg DSC_1521.jpg 161118pedal2.png
猫Cosmic★Prison>Diary -

TOP > タグ >

R-18


 
猫のおちんこ。
 
         /チラリ\




ブレニブレタ


 
敵襲。
 
 

 
応戦。
 
 

 
勝利、そしてこの顔。




すわるねこさま


 
猫ってこう言う座り方するもんなんですね。




ばけねこ


 
化け猫アイコンメーカーでうちのねこ。
にゃにゃ吉♂ ← → とらす♀
 
あまり似せられないと言うかうちの猫どんな顔だっけ…。
犬も作りましたが似せる以前の問題だったので…。 犬だけに。
アイルーライルーみたいにキャラばけねこもすこし作りましたが、似せられる技量も無いのに現実世界でそゆことするのすごいはずいかったのですぐやめました。
ゲームでは平気なんですけどね。 尚香ちゃんアクションな鋼鉄甘寧作っちゃってても平気。




マルハゲニャン


 
最近はベッドと同化してる。
 
 
この猫は新入り猫から一方的に叩かれ乗られ噛まれを繰り返している猫で、
今年に入ってからは腹がハゲると言う可哀想な状態にもなり、
それがストレスで舐めハゲたのか新入りにむしられたのかはたまた別の要因が在るのかは解りませんが、
様子を見てから病院に連れて行こうと思い、そのままこちらも忙しくなってさっぱり忘れてました。
 
思い出したので見てみたら、多少新しい毛が生えてはいたもののまだハゲてました。




たんじょうび!

自分の誕生日でした。
誕生日プレゼントは飼い猫の爪が剥げるイベントでした。
 
 
ワクチンの注射に猫(1歳くらい/黒い方)を連れて行ったのですが、
これまで獣医も注射も恐がった事なんて無い猫だったのに、家から出る時にねこキャリーバッグを見ただけで逃げ出したので、
その時点でちょっと雲行きがあやしいかとも思いましたが、まぁそれだけで、捕まえて連れて行きました。 
 
嫌がってる様子で行きの車に乗った時にもキャリーバッグの中で多少暴れていましたが、
数分で大人しくなり、病院に着いて順番待ちをして、いつもなら何時間も待たされるのに この日はやけに早く呼ばれ、
早く片付きそうだなどと考えながらワクチン前の検査結果待ちをしている時に猫を見ていたら、
猫を抱いている母の肩に何か血の様なものが付着している事に気付きました。
 
見てみたら、猫の前足の爪が一本、根元から剥がれて血が出てました。
 
 
 
 
きっと、前回動物病院に行った際に犬の鳴き声が恐かったか注射が嫌だったか、そう言う事が在ったのでしょう。
後、前回だったかは忘れましたが獣医さんに爪を切って貰った時に血が出るまで切られた事が在ったので、
それが原因かも知れない。
 
「あ…、なんか血が出ちゃいましたねえ^^ 止血しときます^^」
と、割と穏やかに言われましたが、
おいおいちょっと血出したのあんたじゃないの出ちゃいましたねえって風俗嬢が2分で誤射した客に言うみたいに言ってるけどおいおいおいおいって思いました。
 
 
 
とにかく、あのキャリーバッグを見て、
また犬が吠えているところで注射されて爪と一緒に肉まで切られる! コワイニャン!! と思ったのでしょう。
必死で逃げたのに捕まって、悪夢のキャリーバッグの中に閉じ込められ、
車に乗っている時に必死の抵抗を試みようとキャリーバッグの上を横を底を引っかき蹴飛ばし噛み付き引っか
 
…いてる内にゴキッと取れちゃったのでしょう。
行きの車内で急に大人しくなったのも恐らくそれが原因。
中でそんななんじゃこりゃあな修羅場が繰り広げられているとは知りませんでした。
ねこかわいそかわいそ。
 
 
獣医先生に相談したら残ってる肉(爪の真ん中に芯みたいに在る部分)を切られそうになりましたが、
それがいいなら仕方無いけどチョン切るって…ええー…と家族と共にちょっと引いていたら
切らないでも大丈夫かもって事になりました。 取り敢えず。
 
 
 
 
そんな訳で、ケーキやおいしいものは食べたけど猫が気掛かりで そんなにいい誕生日では無かった気もする。
 
大袈裟だとは思うし怪我としても大した事無いんですが、あんな事であの猫この先大丈夫なんだろうか。




ぴいぴい


 
小さい黒い猫がぴいぴいと悲しげな声で鳴いている時、確認してみると大体こんな状態になってます。
乗っかって蹴って噛んでる。 嘗めてる時も在るけどぴいぴい言ってる時は大体テンションが上がって噛んでる。




残り物の残り物


 
出汁を取った後の鰹節。 を、差し出してみた。
小さい黒い方は匂いだけ嗅いでどっか行ったけど、でかい白い方は割と食べてました。




うらすじ


 
うらすじドットコム。
撮りたかった訳でも無いけどうまく撮れた。




おんひゃー


 
うちの猫じゃないけどうちの猫に似てる気もしなくもないので血が繋がっているかも知れない猫。
 
関係無いけどうちの猫(しろ)はどっしりしてて寒がりで、
冬に暖房を点けていなければすぐさま必ず人の膝の上に跳び乗って来ます。
それはいいけど、その跳び乗り方が下手で爪だの重みだのでダメージを受ける事が多い。 
 
まぁ、いいんだけど。




3 / 1112345...10...Last »

TOP > タグ >

検索




連絡先
メールフォーム 
WEB拍手(コメント送れます)

トップページへ戻る
Cosmic★Prison





PR




アンケートモニター登録


Return to page top

モドル


mogura