モドル
About   Gallery   Novel   Diary     

Gallery Update Log>>>    (more)

Diary Update Log>>>    (more)
DSC_0122.jpg DSC_1606-1.jpg DSC_1601.jpg DSC_1521.jpg 161118pedal2.png Screenshot_2016-11-18-14-46-19.jpg CxH_IQxUkAAMYQ9.jpg DSC_1708.jpg DSC_1621-576x1024.jpg DSC_1570.jpg
イケニエノヨルCosmic★Prison>Diary -

TOP > タグ > イケニエノヨル

イケニエノヨル

電話に出たり 恐怖を体感したり

CALLING ~黒き着信~ を買ったので、やってました。
 
 
なんだかんだで、Wiiのホラーゲームはそこそこ持ってる事になる気がする。
ちゃんとクリアしてるの少ないんですが。
 
零 月蝕の仮面 → シナリオ途中の浮遊霊の撮影で詰まって現実時間で一年くらいそのまま。
イケニエノヨル → クリア済み、呪いの血は残りまくり。
恐怖体感 呪怨 → 操作性が悪過ぎるのとシャドウゲイトシステムの所為で二面で止まってる。 酔う。
CALLING ~黒き着信~ → やっぱり酔う。 二周目途中。
忌火起草 解明編 → 厳密にはWiiだけのソフトでも無いけどクリア済み。 ゴスロリ女の乳しか記憶に無くてゴメン。
 
 
 
月蝕の仮面は別にそこまで浮遊霊撮影コンプしてた訳でも無いんだからそろそろ諦めて進めたい。
 
零はすごい好きなシリーズなのに、なんでこんなんなってるんだっけ。
そもそも買うの自体が遅くて途中で忙しくなったり色々在ったんだと思うけど。
眞紅の蝶もやりたい。 繭が鬱陶しければそれでいい。
 
 
 
 
 
そんな訳で、 CALLING ですが、 酔います。
操作性最悪な呪怨よりも何故か酔う。 もしかしたら自分の体調が悪いのかも知れないけど30分くらいしかプレイ出来ない。
続けて1時間やったらリバースすると思います。 まじに。
 
酔うけど割とたのしい。
まだクリア前だからシナリオについては言えないけど、別に一周目エンディングが真のエンディングでよかったと思う。
 
 
キャラデザとかが、流石に零を意識し過ぎで、急に月蝕の仮面の事を思い出したのはその所為も在る。
あのへんなリボンとかフリルとかが付いてる女キャラの服とか。 零イズム。
 
 
 
CALLING は、今のところ、全然難しくないのが、いいと思う。
ホラーゲームとして完成度が高いって言うのはこう言う事なんだと思います。
ぬるくても、プレイヤーが勝手にビクビクして進むのが正しい形。 難しいと気が散るし。
 
霊がいっぱい出て来たり、それを倒したり、イライラ棒的な事をさせられたり、真の敵は電池残量だったりも、それはそれで楽しいんだけど。
 
 
 
 
 
 
因みに、 恐怖体感 呪怨 は、自分が何をやっているのかさっぱり解らないまま、プレイし続ける、そんな恐怖が体感出来ます。
 
コントローラーがどっち向いてるから画面の中の人がどう動く、って言うのが、イマイチわからない。
そんなゲーム在るのか? ってかんじですが、在りました。
 
 
色々頑張ってコントローラーを動かしてみて、行きたい方向を向いてくれた時に進む。 そんなかんじ。
 
特に上下がわからなくて、ずっと極端に上or下の方向いたまま進んだりしないといけなかったり。
でも、寧ろ普通に前を向くよりはその方が全然やりやすい。
 
 
 
 
一応、それでなんとなく進めなくも無い。
ただ、このゲームはシャドウゲイトシステム。 懐中電灯の電池が切れると死ぬ。
 
たぶん本当にシャドウゲイトのように勝手に滑って転んで壁に頭ぶつけて死んでるんだと思う。
ちょっと暗闇になったくらいで滑って転んで壁に頭ぶつけて死ぬような奴はどんなに明るくても死ぬと思うんですがそれはさて置き、
この操作性最悪なゲームでこのシステムは、正直つらい。
 
電池的なアイテムの在り処を捜してイベントこなしてそれらを時間内に終わらせないといけなくて、それが全部やりにくい。
 
シャドウゲイトは操作やりやすかったから、
わけのわからないところで死んでも詰まっても最初からやり直しを余儀無くされても
まぁ、こんなもんかと思えたけど。
 
 
 
いや、そもそもね、ホラーで時間に追われるって言うのは、おかしいと思う…。
 
 
 
 
伽耶子っぽいのも出て来るんだけど、マジ今急いでるんだから邪魔すんなよ! としか思えない。 まちがってる。
 
一面のエレベーター乗るところなんて、
そこまでで時間切れで死ぬ事を二回繰り返した上で、
そのプレイでもチェックポイントいっこスルーしてその次に行くところに先に行っちゃって戻ってやり直してて、
とにかく時間が無くて くそッ! 先に進ませろばかッッ!! って、かんじで、…。
 
 
 
 
 
 
まぁ、でも、私はホラーも好きだけど、クソゲーも好きなんだ。
何につけても何は無くとも、ツッコミどころを愛してる。
 
だから 恐怖体感 呪怨 も正直割と好きな気が…、する。
 
 
 
難しいからクリアするのはいつの話かってかんじだけど。
何が一番難しいって、電池切れで死んだ後に再プレイする気力を振り絞るのが難しい。





形見分けにもマナーは在る。

七峰くんのクリアファイルまた17枚買ってきましたー! イエイイエイ!!
無駄じゃない。 必要。
 
そう言えば、
あの絵(別に七峰くんだけのクリアファイルじゃない方)の面子って、
イケニエノヨルのメンバーだ。
 
私は自分にしか解らないような話をいつまで続けるのでしょう。 いつまでも。 イエイイエイ。
イケニエノヨルわりと高いから気軽に人にも勧められない。 家に来た友達に無理くりその面子でやらせましたけど。
 
 
 
 
ラーガン1/3達
 
 
白い狼アセムかわいいいいい!
予告のAGE-2新機体かと思ったよ。
しかし、ほんと、アセム、まぁ、かわいいけど、それでいいのか。
 
そして、やっぱり種馬思考な私に言わせれば、そんな事したら! エミリーが可哀想だろ!!
 
 
サイズが違う訳でも無さそうだし、制服は本人の貰ってる訳では無いんでしょうね。 AGE-2も色変えだし。
本人ので在っても無くても、なんか、周囲から見たらウワアってかんじだと 思いますよ。 人の事考えないな、アセム。
 
 
 
 
 
アセムとのフラグが全く立たない事によって死亡フラグを回避するアリーサが愛おしい。 今日この頃。
もう少し構ってやってもいいと思うんですが。 まぁ、アセムも忙しいしね…。 ガラスケースを素手で叩き割ったり、魔中年を切り刻んだりで。
 
 
でも、今一番気になってる女キャラはロマリーです。
ロマリーが可愛い。 なんか…、かわいい。 ゼハートに 「あれ? 誰だっけこの子?」 みたいな顔されてたところが…、かわいい。
あと、凡そヒロインとは思えないとこ…、っていや、エミリーもそうだったか。 エミリーは普通の意味で可愛かったけど。
 
 
ガンダムAGEが教えてくれた事…、
それは、子供なんて何のフラグも無くても25年くらい経ったら結構な確率で出来て育ってるもんなんだと言う事。
 
ウルフとか、デシルとかには出来なかったけどね。
それとも、実は居るんだろうか。 ウルフの方は公式で親になる資格無いなって自分で言ってたから、作ってなさそうだけど。
 
 
 
欲を掻けば、ロマリーがもっとモヤモヤする発言ばかりしてくれればよかったのに。
アセム篇@一話!! ぼくらのアイドル★ロマリーストーンに大注目だ!
 
 
 
 
 
 
 
小物をどうやって回収したのかとかなんてこの夕日の紅さに比べれば些細な事なのです。
 
 
どっかの海に落ちたガレット兄弟。 上のおまけ。
ゼハートの髪型変えたら誰描いてるのか本気でわからなくなったのでアシメ。
兄さん? 生身で大気圏突入しましたよ? 刹那・F・セイエイみたいに。
 
汚過ぎて解らないかも知れないですが、ベルトなんです。
あのバックルの 「8!」 って、バカみたいでかわいいと思います。
 
 
 
今週も色々在ったけど、
急に馴れ合い出すアセムとゼハートとか、
わけのわからないところに機体使って要所の護衛はザルッザルにしちゃうドジっ子ヴェイガンとか、
フリット様が無敵過ぎるとか、で。
 
一番かわいらしかったのは、涙流してるゼハートだったと思います。
あれで二機共燃え尽きてたらどびっくり。 もしも、そんな事になったらゼハートよりもドールが悲惨過ぎる。
ドールかわいかったな、まぁ、ダズもミンクもドラドLもかわいかったけど。
 
 
 
でも、結局、ヴェイガンって、
良く言えば仲間思い、悪く言えば身内に甘い、ですね。
 
ドールが、特に。
司令としては作戦成功した試し無しで、敵を助けたが為に地球に落っこちそうになっているゼハートを身を挺して救う理由がさっぱりわからん。
どう考えても、愛だろ! としか。
別にゼハート個人を愛してる訳じゃないだろうけど、きっと、味方の誰がああなっても助けちゃうような人だったんじゃないか。
 
 
 
 
 
 
いろいろ描きたいもの書きたい事在ったんですが、時間切れです。
また来週!
 
メールとかも、今月入ってからはめっきり遅くなってしまって…、ごめんなさい、ごたごたしてて頭が動かなくて。
今週は更にごたごたしていた。 そっちの理由は遊びに行くからと言うふざけた理由ですが。
だって旅行なんて何年振りだか…、って言う程に振りでも無いですが。 正直旅行でも無いすが。





七峰くんだけモノクロ 七峰くんだけ声があてられず台詞はテロップ

そんな バクマン。3 敢行の悪夢が脳裏に過ぎって私は一体何の心配をしているのだろうかと。
 
 
 
とにかく、アニメの七峰くんもカワイイ!
 
こんなに可愛くて絵がそこそこ上手く抜群に描画速度が速く行動力が在りよく頑張る子が
一生友達が出来ないまま、無能どころじゃない無能編集を掴まされ、
性格と顔が悪くて金遣いが荒いと言うだけの理由で尊敬する漫画家先生から直々に二度潰され、
担当編集に顔面を二発殴られ、ジャンプにしか拘ってないのに20歳そこそこでジャンプから追放されて
人生手持ち無沙汰になるなんて、信じられなーい★
(※偏見だけで書いたネタバレです)
 
 
性格と顔が悪いと言うのは割と致命的ですけどね! ヒャッハー!!
 
そりゃ潰されますね。
きっと皆 「こいつ別に悪い奴って訳じゃないけど、微妙に態度悪い上に自分より有能で腹立つから」 ってくらいの理由でもって
人の仕事奪ったり敵視してゴミのように思いながら見返してやろうとしてるでしょ。 してるとおもう。
そんなもんなんだから性格も顔も悪くて立場も下ならそりゃダメだ。 潰される事も在る。 にんげんだもの。
 
 
そんな事より、 「一生友達が出来ないまま」 ってどういうこと。
いや、自分で書いたんだけど。 まぁそれはいいか。
 
 
 

 

因みに、 七峰くん絶対出るよ! 出るよ!! と信じていたのでアニメ バクマン。2 最終回は録画を最後から巻き戻して見た。
 
正解だった。 ウヘエかわいい。 かわいいのがいる。
あれ? そんなかわいいか? これ?  まぁかわいくないけどかわいくないとこがかわいんだろ?
 
 
 
 

タイトルの妄想が出て来たのはあのカットがなんかホラー調だったからだと思います。
カワイイけど、なんか不安になる。
 
 
ポージングも、あれ、画面のこっち側の人達、即ち、我々の左の眼球をペン先で突こうとしてるんですよね。 わかりますよ。
いや、若しかしたら、小杉への逆襲なのかも知れません。 小杉眼鏡してるよ。 七峰くんはバカだなぁ。
 
身長的に考えれば、丁度、折原くんくらいかと思いますが。 小杉はもう少し大きいと思う。
じゃあ、結論としては、あのポージングは 「折原くんの左の眼球をペン先で突き刺そうとしている」 のポージングなんですか!?
そんなの絶対おかしいよ!
 
 

 
ホラー調なのは、新時代の怪物感を醸し出してるんだと思いますよ。 ほんとは。
決してブラック感を出してる訳では無いと思うけど、私にはそうも見えたかな。 イケニエノヨル。
 
バクマンキャラと言うか、亜城木先生とその彼女達と七峰くんのイケニエノヨル。
その5人が大学の友人同士と言う、ドリーム小説みたいな世界観で恐怖が薄れまくりのあのゲーム。
七峰くんに友達なんて出来る訳が無いの。 増してや亜城木先生なんて無理過ぎ。
 
あ、勿論、私が勝手に名前変更したものです。 でも、たのしいです。
一回クリアしてそのままだから前にここで書いた内容から進展は無いけど。
 
 
 
 
あと、取り敢えず、七峰くんって結構かわいいんじゃないですか…?
うん! しってるー!! キャー!!!
 
 
わたし たのしそうだなぁ…。 たのしいよ。
 
 
 
 

 
 
アニメ バクマン。2 最終回の方は、W服部を愛でる回で終わって びっくり。
 
 
亡霊との対話にも びっくり。
ブラック七峰がホラーだわーと思った後で見たら本編がガチでホラーじゃないですか! コワイヨ!!
そんなスピリチュアル、バクマンに求めてないよ! でも、おもしろかった!! ぎょっとした!
 
 
W服部を愛でる回と言ったけど、
一番可愛かったのは森屋さん白鳥くんの自己紹介時に亜城木先生の後ろに居た折原くんだったかも。
かわいい、とてもかわいい。 折原くんってお孫ですね。 なにあの手。
 
そう言えば、うるさいテンションのベクトルが猫峰くんと似てるなぁと気付いてから折原くんがより好きになりました。 七峰が先なのかよ。
ごめんなさい。
 
 
 
因みに、私は超ねむそうな顔をした白鳥くんが好きなので、
白鳥くんがそんなにねむくなさそうで少しがっかりしたような、しないような。
ねむそうな白鳥くん かわいいよね。
 
アニメの森屋さんは声がいけめんだたよ。
イヤミ台詞は減って残念。 アニメバクマン。は色んなアレで、良くも悪くも灰汁が取れてますよね。
 
 
 
 
 
あと、ショタタカちゃんも やばい!
私は言う程に突出したショタ属性が在る訳じゃなく、寧ろただ見た目がかわいいだけのショタなんて全然好きでは在りません。
そんな私ですが、ただ見た目がかわいいと言うところだけをカウントして評価するとしても、
ショタタカちゃんはヒエラルキーの頂点に存在していると思う。 ショタヒエラルキーの。
数値で言うなら私の贔屓が入ったカウント評価でのショタ峰くんの60000倍かわいい。 ひどい。
でも、ほんとそのくらいかわいいよね…。 かわいいよ!
 
 
 
 
 
 
 
 
しかし、バクマン。2 は本当にソンギュの出番が少なかったよ。 死ぬかと思った。
 
オープニングと終盤にちょこちょこ居たから死ななかったけど。 ソンギュを…。 ソンギュをもっとください…。
私のソンギュフォルダが火を噴ける程には充実しなかった。
バクマン。3 には…、ソンギュ回が在ったらいいなぁ…。 在ったら円盤6枚買っちゃう。
 
 
 
 
バクマン。3 の予想でもしようかなーと思ったけど、長くなったんでもういい。 また今度します。





イケニエノヨル

うわあああああタイムリミットがああああああ
 
 
だいぶ前から1月だったけど ね。
 
 
何度も言ってる気もしますが、
七峰くんと小杉さんはお互いの存在がお互いの足枷でも在り、唯一の可能性でも在る気がします。
メタ視点でと言うか、バクマンと言う作品のキャラクターとして、の話ですが。
でも、まんがのキャラなんだから言ってしまえばそれが全てだけど。
 
それなのにあの関係性。 こいつらマイペースだな。
 
 
 

で、七峰くんにも関係無いような在るような話ですが、イケニエノヨルやってました。
 
キャラの名前がデフォルトでは戦隊ばりに色名だけだったりするゲームなので、好きなキャラの名前を付けようと思いました。
設定見て一番当てはまりそうかなーと思ったのがバクマンキャラだったので、バクマンキャラの名前を付けました。
 
 
 
 
取り敢えず、先にゲームとしてのイケニエノヨルの感想。
最初の方がめちゃくちゃこわくてこわくてもういやだ…、となりました。
初見のホラーアドベンチャーはどうしてこんなにコワいのか…、ホラーだからですよね。 こっえー
 
元々、逃げるしか無いってゲームは基本、コワいっすよね。
あ、因みに、私はホラー大好きですが恐がりです。
深夜に一人真っ暗闇でホラー物を堪能してうへえこええええっつって楽しむ方です。
 
 
 
イケニエノヨルでは、一番最初のステージ(ソノゴのいっこめ)の血まみれトイレが最高に恐かった。
血まみれトイレに上から血が垂れ続けてる場所で、それが。
 
結果から言えば別に死ぬようなところでは無かったですし、行動が拘束される要素なんてものも無く、
トイレに入るも出るも、血の出所を見るも見ないも自由なんですが。
 
 
トイレが血まみれ! ギャー!! から、 うわあ上から血が垂れて来てるうううこれ絶対なんか上に在るううう から、
上を見ようか見まいか逡巡し、結局こわくて決断出来ず、
一度、視点を絶対に上に上げないように気を付けながらトイレから出、トイレには直接関係無い少女にびびり、
そこではそれ以上何も無い事を確認してから、またトイレのドアを開け、
ちょっと入ってみたり、後退して開けっ放しのドアからちょっと出てみたり、二・三歩ずつ行ったり来たりしたり、
そんな事をしてる内に後退し過ぎてドアが勝手に閉まってしまって開け直したり、
ぐちゃぐちゃの便器を暫く眺めてみたり、してから、
やっと血の出所を見てみる覚悟を決め、見てみたら、特に何も無かったと言うオチなんですが。
 
 
そんな事も在って、こわすぎてつらい…、こんなゲームクリア出来るのか! と思ってはいたものの、
やってる内に慣れて、普通にクリア出来ました。
 
 
因みに、血まみれトイレの次にこわかったのは、
ゲームディスク挿入して最初に流れる 「マーベラスエンターテイメント!」 って言う 音声です。
生真面目にゲームの言う事聞いて音量上げてプレイしてたので、超びっくりする。
あれにはクリアしても全然慣れなかった。
 
 
 
あとは、フラグ立てが露骨で親切だった。
携帯メールシステムが在って、友人や謎の発信元から時々メールが来たりするんですが、
そこに書いて在るヒントが露骨な上にそのメールを受信した直後にそのヒントを使うタイミングで来る。
 
某あいつからのメールには流石に笑った。
死んだ奴から 「頼む、俺の顔に光を当てないでくれ」 ってメールが来て、
案の定、その直後に中ボスとして某あいつと遭遇、懐中電灯で顔に光を当てて攻略すると言う流れ。 露骨で親切。
 
 
 
 
そう言えば、これナナシノゲエムに似てるなと思ったら、共通スタッフで、普通に関係在るゲームだったんですね。
ゲーム内容的には関係無いけど、ルグレとイケニエそっくりだし。
 
でも、ナナシはこんなに恐くは無かった気がします。
走る操作が簡単で最初から走りまくって後ろも振り返らずにプレイしてたからかも知れないけど。
あと単純にルグレよりイケニエの方がたくさん出て来て狭いところに出て来てる気がするけど、それは気の所為かも。
 
 
 
 
 
以下、ゲームのネタバレと、
あとバクマンキャラの名前当てはめてネタとして話してる部分が在ります、よろしければ続きをどうぞ。
 
 
 
 
 
 

全文を読む





TOP > タグ > イケニエノヨル

検索




連絡先
メールフォーム 
WEB拍手(コメント送れます)

トップページへ戻る
Cosmic★Prison





PR




アンケートモニター登録


Return to page top

モドル


mogura