モドル
About   Gallery   Novel   Diary     

Gallery Update Log>>>    (more)

Diary Update Log>>>    (more)
171006pedal.jpg DAwVr_LV0AQKGC_.jpg Screenshot_2017-10-16-16-46-36.jpg DSC_4957.jpg 3dsll.jpg DSC_0122.jpg DSC_1606-1.jpg DSC_1601.jpg DSC_1521.jpg 161118pedal2.png
Cosmic★Prison>Diary - 未来への最終決戦

TOP > all > 未来への最終決戦

未来への最終決戦

このよく解らない副題みたいなの、スイーツ(笑) っぽいなと思ったのは私だけでしょうか。
夏色コスメ(笑) くつろぎインテリア(笑) ハートフルストーリー(笑) 未来への最終決戦(笑)
 
と言うか、そもそも別に 「最終決戦」 でも何でも無いと思うんです。
別にいいんだけど。 「サメ地獄」 よりはマシなんだぜ。
 
 
 
 
 
そんな訳で、レッドクリフパート2の試写会行って来ました。
 
 
ネタバレ無しで感想。
 
おもしろかったよ!
ちゃんと赤壁で超びっくりした><
もうずっと赤壁之戦なんてやんないで三国志オタと中高年世代から金だけ引っ張るつもりかと思ってた>< 
 
と、言うのはまぁ流石に冗談ですが。
そして、パート1を観た時の自分の感想を見てちょっとコレひどいなって思いました。
でも、今見ても別に訂正するところは無いよ…、パート1だけならあんなもんだったと思うよ。
 
 
そもそも、レッドクリフ!って言って赤壁之戦やんないの、ほんとどうなの?
ビフォア★レッドクリフって言えよ! 何がパート1だお前にパートスレを立てる権利は無い!!
いやスレじゃない!!!

パート1のテンポが殺人的に悪かったのは、
結局、無理くり二つに分けた引き伸ばしの結果がこれだよ!と言う解釈でいいんでしょうか。
長くなり過ぎたから切ったって聞いた気がするけど、がんばったら二時間半でいけたんじゃないの。
 
と言うか、パート2の冒頭に何分かパート1の粗筋 兼 概況説明が入るんですが、
もうぶっちゃけこれだけでよくね?と思った。
別に、パート1を見てる必要性も、パート1の存在意義も、無いよね。 みたいな。
 
 
パート1も戦闘シーンだけは楽しかったんだけど。
関羽・張飛・孫権と、女性陣が可愛かった(見た目的な意味合いで)のも良かったんだけど。
 
でも、それだけだった。
 
 
 
それでも、パート2まで観たらなんとなく許せる気がしました。
結局、レッドクリフ観に行ったのにレッドクリフを全く観られなかったのが一番腹立たしかった訳で。
こちとら我慢弱いんだからね!!
 
それでも、面白ければ赤壁之戦やってなくても何も言わなかったと思うので、
やっぱりあのテンポの悪さが駄目だったんだと思います。
国とか政治とかでぐだぐだやってるだけならテンポ悪くても良かったんだけどネー。
 
映画よくわかんないんですが、
短くしないでも二部制にしてバカ長くして料金高く取って一気にやるのでは駄目だったのか。
それだったら馬が出産してよーが鳩が飛んでよーが蹴鞠ってよーが無意味にまぐわってよーが、
ふつーにこれもアリ、面白かったよ! って言えたのに。
 
 
いえでも、パート2は面白かったと思うんですが。 普通に。
ヘンに期待し過ぎたらいけないって事を学んだからか、
レックリ独自の設定や展開だらけでも特にゴチャゴチャ言いたい様な部分は無かった。
割引出来るカード貰ったしパンフ買いついでにまた何度か観に行ってもいいな。
 
 
 
 
因みに、今日、一緒に見に行った母(パート1視聴済み)は、家に帰って暫くしてから試写会で貰ったリーフレットを見て、
 
「あ! タイトルのレッドクリフってこの舞台のアカカベの事だったんだー!! 英語で!」
 
と、言っていました。
そんなドラッグストアみたいな、は関西ローカルネタなのでさて置き、
今までどう言う意味のタイトルだと思っていたんだろう。
 
と言うか、一般人的にはこの程度の認識が若しかしたら普通なのかも知れ無いので、
勝手に期待し過ぎた挙句にレッドクリフなら赤壁之戦やんなさいよキー!とか揚げ足取り的に言ってる私の方がナンセンスだったのかも知れない。
 
なんか、ちょっと反省した。 ごめんなさい…。
 
 
 
 
 
以下、ネタバレ在りで軽く感想。
 
 
 

 
 
 
ヴィッキー・チャオが蹴鞠でしれっとスーパープレイ。
これなんて少林サッカーと言わせて貰おう。
 
「集中力さえ在れば、小石で巨人をも殺せる」
その辺に落ちてた小石でサイクロプスを倒すあの伝説のゲーム、シャドウゲイトですね。 わかります。
ふしぎなちからが くわわる くわわる!
 
黄蓋の見せ場が周瑜の思い遣りでナシに。
演義偏りなのに何故 苦肉の策を外す。
鋼鉄でさえ入れていたと言うのに。 黄蓋外されてたけど。
 
十万本の矢は見られてよかった。
視覚的におもしろかった。 魯粛カワイイ。
 
叔財超もえる…!
こいつぜってー死ぬ、仲良くなって死ぬパターンに決まってる! と思ったら本当にそのまんまで鬱。
どうでもいいんですが、叔財と叔材、どっちなんだろ。
叔財だった気がするんですが、携帯公式の紹介では孫叔材になってた。
 
て言うか、叔財どこまでいい奴なの。
愛すべきバカ。
 
うんうん、今に始まった事でも無いけど、
取り敢えず、孫権だけは流石に本陣の比較的安全な所に居た方がいいと思うのよ。
周瑜は主人公だから許す。
 
超燃えてて楽しかった。
 
甘興あっさり死んでてちょっと笑った。
演出が漫画的だから何と無く死なないかと思ってた。 ガチでアフロで帰って来るかと。
張飛は全然死なないのになぁ。
 
今回の劉備軍(孔明以外)は完全に脇。
関羽と張飛が物凄く可愛いだけにとっても残念です。
バーサンジャブの関羽もっと見たかった。
 
ラストの萌萌はかわいい。
しかし、尚香と小喬の活躍は凄まじいですね。 劉備軍武将より役に立ってるよ…。
 
団子うまそうなんだぜ。
 
茶うまそうなんだぜ。





人気度: 1%


関連記事

TOP > all > 未来への最終決戦

検索




連絡先
メールフォーム 
WEB拍手(コメント送れます)

トップページへ戻る
Cosmic★Prison





PR




アンケートモニター登録


Return to page top

モドル


mogura